あなたは朝洗顔はする派?しない派?朝の洗顔料選び

朝洗顔

お肌の調子が良くないなと感じる時、洗顔を見直すことは大切なポイントですよね。
一般的に朝と夜の1日2回を行いますが、朝の洗顔方法については色々と意見が分かれます。

 

例えば朝でも洗顔料を使用して顔を洗う人、水だけで顔を洗う人、拭き取り化粧水などで汚れを落とすという人などがいるかと思います。
ただ、お肌が乾燥に傾いている時などは朝は洗顔をしないという方もいます。

 

朝洗顔はしない方が肌に良いの?

まず、最初に誤解の無いようにお伝えしておきたいのが、朝に洗顔をしないというのは、顔を洗わないということではなく、洗顔料を使用せずに洗うということです。

 

そのメリットとしては例えば朝の洗顔の場合、洗顔料などを使用するほど汚れていないという考え、洗顔料での洗いすぎが気になっている、もしくは乾燥や肌が敏感になっている時に、洗浄力の高い洗顔料を使用して洗うと余計に肌の皮脂や角質を落としてしまうことに繋がるため、朝は水だけの洗顔といった肌から必要以上に皮脂を落とさないための洗顔方法と言えます。

 

また、洗顔フォームの洗浄成分は肌に残ってしまうと、剥がれ落ちる時に肌の保湿成分セラミドなども一緒に落としてしまうこともあるため、その洗顔を朝と夜に行っていた場合、洗いすぎに繋がり、肌トラブルの原因になることもあります。

 

朝の洗顔を辞めた人は今まで色々と洗顔料を変えてみたけれど、水だけで洗顔するようになってから肌の乾燥が落ち着いてきたという方はとても多いです。

 

肌質別の朝洗顔のポイント

どんな洗顔料を使っても洗顔の基本を行わないと肌の乾燥を招いてしまうことにもなりますので、基本の洗顔方法はおさらいしておきましょうね。

 

普通肌や混合肌

肌トラブルを感じていない、もしくは皮脂が多い箇所だけが少し気になるという普通肌や混合肌の方の場合には、朝は皮脂が気になる場所だけ洗顔料を使用することで、他のパーツの肌から必要以上に皮脂を落とさずに済みます。

 

肌トラブルが気になっていない方は、ターンオーバーも正常ということになりますので、現在の肌を維持するための洗顔を行うようにしましょう。
ただし、季節の変わり目など肌環境が乱れやすいこともありますので、普段から乾燥させない洗顔を意識することが大切です。

 

乾燥肌・敏感肌

乾燥肌の方は、朝は水だけの洗顔がおすすめの肌質と言えます。というのも乾燥肌になっているということは日々のクレンジングによる影響も大きく、肌から皮脂、保湿成分が不足している状況ですので、夜はメイクを落とすためのクレンジング、洗顔は必要ですが、朝の場合には水(ぬるま湯)だけでも汚れ自体は落とせます。

 

敏感肌の方も洗顔料による洗いすぎは負担を感じやすいため、朝は水だけでも良い肌質です。ただ、敏感肌の方の場合は洗うお水の温度を冷たすぎず、熱すぎずといった温度にしてすすぎを行うこともポイントです。

 

また、乾燥肌や敏感肌の方が洗顔で注意したいのが洗顔料を使う時にしっかりと泡立てようとしすぎて、顔を濡らしたまま時間をかけてしまうのにも注意する必要があります。顔の水分が蒸発する時に肌も一緒に乾燥してしまう恐れがあるので、泡立てはしっかりと行うべきですが、時間をかけすぎるのにも注意したいですね。

 

ニキビがある方やオイリー肌

ニキビでお悩みの方や皮脂が多いオイリー肌の方は肌をきれいにしないと!という気持ちがありすぎて、洗いすぎている可能性があります。
洗った後のつっぱり感を感じている場合、肌自体は隠れ乾燥肌(インナードライ)になっているため、この状態がその後に皮脂の過剰な分泌を促してしまうことになりやすいです。

 

ニキビが炎症を起こしているような時には、病院での薬や洗顔料での抗菌や殺菌も必要ですが、オイリーな状態が気になる場合にはこの洗顔料で洗う回数や洗い方を意識してみて、洗い上がりは乾燥していると感じた場合には朝は水だけ、もしくは皮脂が多い箇所だけ洗顔料を使用するという洗い方もおすすめです。

 

オイリー肌は朝に洗顔料を使用した方が良い場合も

ただし、洗顔料が必要な肌の状態もあります。古くなった皮脂汚れは変性皮脂として肌にダメージを与えてしまう場合があります。また、この古くなって変性皮脂となった皮脂は水やぬるま湯などでは落とせないため皮脂がひどいという場合には洗い方に注意をしながら洗顔料を使用することをおすすめします。

 

ただ、この場合にも肌に負担がかからない、たっぷりの泡で洗える泡立ちが良い洗顔料を使用し、皮脂の落としすぎには注意が必要です。
無添加の洗顔料など肌への負担に配慮していることも大切ですね。

 

 

肌質別に朝に洗顔料をしようする時の洗顔のポイントをご紹介しましたが、乾燥が気になっている方、ニキビを繰り返しているという方は一度、朝の洗顔を辞めて、水だけの洗顔に切り替えてお肌の状態を見てみるというのも良いと思います。


 

朝洗顔でおすすめしたい洗顔料はマナラ!

洗顔フォームでも石鹸でもない美容液のような洗顔ゲル

 

朝の洗顔で洗いすぎはしたくないけれど、不要な皮脂は取り除きたい、毛穴をもっとすっきりとさせたいという方に注目してほしいのがマナラから登場した朝洗顔用の美容液ゲルです。

 

洗浄成分が含まれていないため、洗浄力が高くて乾燥することもないですし、何より水だけの洗顔の弱点とも言える、古い角質の除去に対してもおすすめされています。
マナラモイストウォッシュゲルにはカプセル化パパイン酵素が含まれており、古い角質を柔軟にしながら汚れと共に古い角質を落としてくれます。
また、毛穴の詰まりの原因角栓にも酵素の働きでたんぱく質を柔らかくしてくれるので、毛穴の汚れにも役立ちます。

 

ゲルの成分は97.5%が美容成分となっており、拭き取り化粧水のようにコットンなどで顔の汚れをふき取って、すすぐだけで朝の洗顔を終えられます。
洗浄成分が含まれていないこと、さらに保湿成分も配合されている化粧水の役割もあるため、洗い上がりの肌につっぱりを感じないところも乾燥や皮脂でお悩みの方におすすめしたいポイントです。

 

クレンジングでも大人気のマナラから登場した朝の洗顔用、モイストウォッシュゲルは朝の洗顔難民の方注目のアイテムです。

 

>>TOPページへ