炭酸水洗顔の魅力とは?

炭酸水洗顔とは、すすぎなどにお水ではなく、炭酸水を使用する洗顔方法です。
炭酸には血行を促す働きや皮脂などとの馴染みが良いことなど、洗顔に使用することでメリットがあることから、洗顔方法の一つとして知られるようになりました。

 

他にも洗顔料の成分に炭酸成分を配合し、炭酸の作用を利用したクレンジングや洗顔料も登場しファンが多いです。

 

水道水と炭酸水の洗顔による違いは?

炭酸水を使用することで、水道水ですすぐのとどういった違いがあるのか?気になりますよね。
炭酸水で肌をすすぐとわかりますが、肌に触れると炭酸ガスがシュワシュワと反応します。また、この炭酸水の気泡はたんぱく質に反応する性質を持っているため、皮脂や古い角質などの汚れに対して吸着し落としやすなるというメリットがあります。

 

また、水道水には無い、血行を良くする働きが期待できる点も違いと言えます。
血行が良くなることで、肌の新陳代謝が促されるため、健康的な肌を作るのに役立つということから炭酸水での洗顔に注目が集まったわけですね。

 

他にも炭酸水は分子が非常に小さく水と油に溶けやすい二酸化炭素を含んでいますので、濡れた肌への浸透性が期待できるという点も水道水との違いと言えます。

 

気になる炭酸水を使った洗顔方法

炭酸水を使った洗顔方法はとても簡単です。

 

用意するものは

  • 炭酸水(市販で純粋な無糖のものを使用)
  • 洗顔料
  • 炭酸水を貯めるようの洗面器

洗顔料に加えて炭酸水を準備するだけで良いので、誰でも取り入れやすいのもポイントですね。

 

洗顔方法の手順としては

  1. 炭酸水を洗面器に入れて、顔を洗面器につけます。
  2. 炭酸を肌に吸わせるようにこすったりせずに顔をつけます。
  3. 炭酸水で濡らした洗顔料で泡立てます。泡立てネットなどを使用してしっかりと泡立てましょう。
  4. 通常の洗顔と同じように洗顔を行います。
  5. 最後のすすぎを再度炭酸水で行います。
  6. 通常の洗顔のように手ですくってすすいでいきましょう。

 

炭酸水洗顔のデメリットはある?

炭酸水による洗顔は基本的にはデメリットは少ないですが、炭酸水を別途用意する必要がある点、また、肌が敏感になっている状態だと刺激が強い場合があるので、避けた方が良いため、どんな肌質もできるとは言えない点がデメリットと言えるかもしれません。

 

また、炭酸水による洗顔は毎日行うようなタイプの洗顔法ではないため、肌の調子を見ながら行うという点も刺激を感じる方がいるため、実際に取り入れる前にチェックが必要です。

 

炭酸洗顔はハリやシワには良い?

炭酸水による洗顔は血行を促す働きと古い角質を落とす働きが期待できる点で、停滞していた肌のターンオーバーを促すのに役立つとされています。
ただ、肌のハリシワ自体は肌のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの肌を支える成分が不足していることが影響しているため、肌のターンオーバーを促すという点では間接的な働きが期待できるかもしれませんが、直接的な働きという点では、汚れを落とし、スキンケア化粧品の浸透性を高め、保湿ケアをサポートするということになりますので、炭酸水を使用した洗顔を行ったからといってハリやシワが解消するというのは、少しおおげさな点があります。

 

クレンジングとしても使えるおすすめの炭酸洗顔

normal

 

肌ナチュールは天然の温泉水からできた炭酸を配合したクレンジングと洗顔の役割をカバーする炭酸クレンジングです。
炭酸水を毎回用意するのが面倒という方は、炭酸の働きを活かした泡で落とすクレンジングと洗顔で、メイク、肌の汚れ、古い角質を優しく落とす肌ナチュールをお試ししてみてはいかがでしょう?

 

芸能人の杉本彩さんも愛用している人気炭酸クレンジング・洗顔です。